アルファロメオ MiTo スペシャルエディション

フィアット・グループ・オートモービルズ・ジャパンは、アルファロメオ『MiTo』に伝統のボディカラーであるアルファレッドを復活・採用した特別仕様車を4月16日から発売する。

今回販売する特別仕様車は「MiTo スプリント・スペシャルエディション」と「MiTo コンペティツィオーネ・スペシャルエディション」。

スプリント・スペシャルエディションは、限定200台で、アルファレッド外装色に加えてアルファTCT用パドル式スイッチやチタニウムグレー仕上げアクセントリング(フロント・リア)、チタニウムグレー仕上げヒーテッド電動ドアミラー(電動格納式)を採用する。価格は281万円。

コンペティツィオーネ・スペシャルエディションは、限定100台で、アルファレッド外装色の採用とチタニウムグレー仕上げコンペティツィオーネ専用アロイホイールと215/45R17タイヤを装着する。チタニウムグレー仕上げアクセントリング(フロント・リア)やチタニウムグレー仕上げヒーテッド電動ドアミラー(電動格納式)も採用する。価格は295万円。

アルファロメオ MiTo スペシャルエディション アルファロメオ MiTo スペシャルエディション アルファロメオ MiTo スペシャルエディション