パイオニア、カロッツェリアスマートフォンリンクナビクレイドルSPX-SC01

パイオニアは14日、「ドコモドライブネット」のスマートフォン対応にあわせて、『カロッツェリアスマートフォンリンクナビクレイドル』の「SPX-SC01」を4月21日より発売すると発表した。

SPX-SC01は、車載用GPS、加速度センサー、ジャイロセンサーを搭載、ドコモドライブネット対応のスマートフォンをナビクレイドルに接続して使うと、GPS電波が届きにくいトンネルの中や高架下の道路などでも正しく自車位置を表示し、ルート案内することが可能となる。

また、VICS渋滞情報の約5倍(全国約33万km)の道路をカバーする「スマートループ」渋滞情報のリアルタイムな情報を得ることができるので、渋滞を考慮したルート探索など、スマートフォンを本格的なカーナビゲーションとして使うことができる。

SPX-SC01
●価格:1万5750円
●発売日:2011年4月21日
対応予定機種(2011年4月14日現在)
ドコモ スマートフォン
●Xperia SO-01B
●Xperia arc SO-01C
●MEDIAS N-04C
対応機種は順次拡大していく予定

パイオニア、カロッツェリアスマートフォンリンクナビクレイドルSPX-SC01 パイオニア、カロッツェリアスマートフォンリンクナビクレイドルSPX-SC01