キャシュカイ

欧州日産は13日、2010年度(2010年4月〜11年3月)の欧州における新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は60万7000台。市場シェアは前年度比0.6ポイント増の3.4%と、1994年以来、過去最高を記録した。

市場別では、ロシアが10万2504台を販売して初のトップに君臨。前年度比は84.9%増と大きく伸びた。ロシアに次いだのが英国で、10万1673台。前年度比は11.7%増だった。

以下、ドイツが6万6760台、フランスが6万6472台、イタリアが6万3531台、スペインが4万9197台。欧州5大主要国では、ドイツとイタリアを除いて、前年度実績を上回った。

販売増に貢献したのが、『キャシュカイ』(日本名:『デュアリス』)。同車は2010年度、欧州市場で24万9056台を販売し、前年度比18.8%増を記録した。昨年投入された『ジューク』は、5万1797台を売り上げている。

日産の欧州市場における3月単月の販売台数は、3月としては過去最高の8万0085台。欧州日産のベルナルド・ロワール販売担当副社長は、「2010年度は大きな成功をもたらした。引き続きキャシュカイが牽引役を果たした」とコメントしている。

ジューク