石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は、国立大学の秋田大学と資源分野で包括的連携・協力を推進する基本協定を締結した。

協定は、両者の技術開発能力・人材・設備を相互に活用することで、資源分野の研究・調査、教育、技術開発の発展と日本の資源確保に貢献することが目的。

JOGMECが持つ資源動向の調査分析、探鉱開発などのノウハウと、秋田大学国際資源学教育研究センターを中心とした資源学研究・技術開発、研究機関とのネットワークを相互活用する。

人材の交流や施設設備の相互利用を行う。また、共同研究プロジェクトの推進など、日本の資源の安定供給に寄与する取り組みを進める。