インターナショナル・レクティファイアー・ジャパン(IRジャパン)は4月13日、内燃機関の自動車やハイブリッド車などの用途に適している耐圧20〜55Vの車載用パワーMOSFETシリーズ14品種を発売した。

14品種とも、パッケージはすべて8ピンSOP。nチャネルMOSFETまたはpチャネルMOSFETを1個または2個内蔵した製品、nチャネルMOSFETとpチャネルMOSFETを1つのパッケージに収めた製品をラインナップした。

自動車用途で複数の出力を駆動する用途やハーフブリッジ回路などで、信頼性を高め、小型化にも貢献する。抵抗負荷や誘導性負荷を駆動する用途に適している。

車載品質イニシアチブの対象製品として完全自動化されたウエハー・レベルの目視検査に加え、動特性や静特性の試験を行って出荷する。

今回の製品は、すべて車載部品の品質規格AEC-Q101に準拠し、鉛フリーで欧州の規制RoHS(特定物質の使用規制)に準拠する。

10万個購入時の単価は、AUIRF9952Qが0.33米ドルから。