Q3

アウディは13日、新型車『Q3』の概要を明らかにした。実車は、19日に開幕する上海モーターショーで世界初公開する。

Q3は、『Q7』と『Q5』に続くアウディのSUV、「Qシリーズ」の最新作。Qシリーズとしては最もボディサイズが小さく、取り回し性能の高いコンパクトSUVだ。

そのボディサイズは、全長4390×全幅1830×全高1600mm。BMW『X1』(全長4470×全幅1800×全高1545mm)と比較すると、Q3は80mm短く、30mmワイドで、55mm背が高い。

流麗なボディスタイルは、Q3の大きな特徴。クーペのようなルーフラインを採用するなどして、エアロダイナミクス性能が追求された。その結果、空気抵抗係数を示すCd値は、0.32という優れた値を実現する。

また、Q3では軽量化を推進。ボンネットやテールゲートはアルミ製として、車両重量は1500kg以下に抑えられた。

インテリアは広さや快適さが重視され、素材や色の選択肢も豊富に用意。ラゲッジスペースは通常が460リットルで、後席を倒せば最大1365リットル(VDA計測法)へ拡大する。

エンジンは当面、3種類の直列4気筒のみ。直噴ガソリンターボの「TFSI」は、最大出力が140psと211psの2ユニットが用意され、アイドリングストップとブレーキエネルギー回生システムが標準となる。ターボディーゼルの「TDI」は、最大出力が140ps。欧州複合モード燃費は19.23km/リットルと環境性能が高い。

Q3は欧州では6月から販売開始。ドイツ本国でのベース価格は、2万9900ユーロ(約365万円)からと公表されている。

Q3 Q3 Q3 Q3 Q3 Q3 Q3 Q3