アゲーラR 動画キャプチャ

スウェーデンのスーパーカーメーカー、ケーニグセグが3月のジュネーブモーターショーで初公開した『アゲーラR』。同車の初テスト映像が9日、ネット上で公開された。

アゲーラRは昨年のジュネーブでデビューした『アゲーラ』の高性能版として開発。ミッドシップに搭載される4.7リットルV型8気筒ツインターボエンジンは、排気量を5.0リットルへ拡大した。

その最大出力は、1115ps/6900rpm、最大トルクは122.4kgm/4100rpm。乾燥重量1330kgの軽量ボディと、7速デュアルクラッチトランスミッションとの組み合わせにより、0-100km/h加速2.9秒という世界屈指のパフォーマンスを実現する。

スウェーデンの自動車メディア、『Teknikensvarld』が、このアゲーラRを初テスト。ジャーナリストの驚きの表情が印象的な映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。

アゲーラR 動画キャプチャ アゲーラR 動画キャプチャ アゲーラR 動画キャプチャ アゲーラR 動画キャプチャ アゲーラR 動画キャプチャ