河西工業は4月7日、代替え部品の確保によって、主要納入先の生産再開に合わせて操業できる準備が整ったと発表した。

同社は、東日本大震災で建物・設備や人的被害は無かった。ただ、ほとんどの自動車メーカーが操業停止していることから現在、同社の国内工場も一部を除いて操業を停止している。調達部品でも一部で入手困難なものがあるものの、代替え品の確保などにある程度めどがついた。

今後、主要納入先の日産自動車、ホンダなどの生産再開に合わせて操業を開始できる見通し。