2007年に発表されたアウディ・クロスクーペクワトロ。これをベースとしたQ3が登場する

アウディのSUV、「Qシリーズ」。『Q7』、『Q5』に続いて、『Q3』が今年の上海モーターショーでデビューすることになった。

これは、アウディが6日に公表したもの。同社の発表によると、新型Q3は19日に開幕する上海モーターショーで、ワールドプレミアを飾るという。

現時点でアウディは、写真を含めてQ3の詳細を明らかにしていない。Q3は、2007年4月の上海モーターショーで披露された『クロスクーペクワトロ』の市販バージョン。間もなく、スペインのバルセロナ近郊のセアト・マルトレル工場で生産がスタートし、欧州市場には今秋投入される。

最大のライバルは、BMW『X1』。アウディは2008年4月の北京モーターショーでQ5を初公開しており、Qシリーズの新作は、再び中国がワールドプレミアの場に選ばれたことになる。