スバル・インプレッサ新型。6日リリースされた写真はこの1枚

富士重工業は、米国ニューヨークで開催される2011年ニューヨーク国際自動車ショー(4月20〜21日プレスデー、22日〜5月1日一般公開)に、4年ぶりの全面改良となる新型スバル『インプレッサ』の4ドア、5ドアモデル(米国仕様)を世界初公開として出展する。

スバルによると新型は、米国で販売されているAWD(All-Wheel Drive、四輪駆動)乗用車としてはトップレベルの燃費性能や、広く快適性を追求した室内空間の実現などにより、商品性を高めたという。