CR-Z(ソウルモーターショー11)

全体相場は続落。円安を受けて輸出関連株が買われる局面も見られたが、福島原発事故が重しとなり、伸び悩みに転じた。結局、平均株価は前日比31円安の9584円と続落して引けた。円相場が1ドル=85円台に下落したが、自動車株は高安まちまち。

トヨタ自動車が5円高の3265円と小反発。スズキ、いすゞ、日野自動車がしっかり。

一方、ホンダが39円安の2895円、日産自動車が3円安の712円と続落。マツダ、ダイハツ工業、富士重工、三菱自動車がさえない。