F1オーストラリアGP

今シーズンからブリヂストンに代わってF1タイヤサプライヤーを務めるピレリでは、今後タイヤの分析を深めるために内部にマイクロチップを埋め込むことを検討しているという。

「われわれは非常に革新的な企業だ。様々なテクノロジーを常に追い求めている。だからこそ可能性を広げるためにF1に挑戦したんだ」とピレリのモータースポーツディレクター、ポール・ヘンブリー。

「マイクロチップを埋め込むというアイデアは将来充分可能性があるだろうね。現行の基本データ収集よりも複雑な情報を得る事ができるだろうから」

「しかしながら、われわれはF1に関して新参者にすぎないことも承知している。より革新的な技術に移行する前に、まず基本的な性能を高めるべきだと考えている」

F1オーストラリアGP F1オーストラリアGP F1オーストラリアGP