NTT東日本は5日、津波による被災により電話が利用できない状態にあったと同社が判断した地域の利用者の、基本料金などを無料にすると発表した。

同社はこれまで、設備故障により電話が利用できなかった利用者や自治体の避難指示、避難勧告が発出された地域の利用者については、利用者が申し出をしなくても基本料金などを無料としていたが、津波による被災地域もこれに加える。

また、これ以外の利用者でも、災害救助法が適用された地域の住民で被害に遭って電話が利用できなかった場合は、利用者からの申し出に基づいて基本料金を無料とする。

このほか、被災して仮住居への移転で、申し出した場合、工事料金を無料とする。