2日午前4時55分ごろ、大阪府大阪西成区内の市道で、路肩を歩いていた44歳の女性に対し、後方から接近してきたワゴン車に乗った男らが催涙スプレーを浴びせ、バッグを奪おうとする事件が起きた。女性が抵抗したため、何も取らずに逃走している。

大阪府警・西成署によると、現場は大阪市西成区天下茶屋3丁目付近。女性は近くにあるコンビニエンスストアを出て、自宅に向けて歩いていたが、直後に後方から白っぽいワゴン車が接近。乗っていた男が女性の顔面に向けて催涙スプレーを噴射した。

男は女性が所持していたバッグを奪おうとしたが、女性は約50mに渡ってクルマと並走。激しく抵抗したことから、男たちはバッグを奪うことなくそのまま逃走した。女性はスプレーを浴びた際、目に軽傷を負っており、警察は強盗致傷事件として捜査を開始している。

クルマに乗っていたのは男3人とみられるが、年齢はわかっていない。