2日午後11時15分ごろ、大阪府大阪市住吉区内の市道で、交差点を進行していたバイクと乗用車が出会い頭に衝突する事故が起きた。バイクは転倒し、運転していた58歳の女性が重傷を負ったが、クルマはそのまま逃走している。

大阪府警・住吉署によると、現場は大阪市住吉区南住吉付近で信号機の設置された交差点。事故当時は点滅信号の状態だった。双方の車両とも減速せずに交差点へ進入。衝突に至ったものとみられている。

衝突によってバイクは弾き飛ばされるようにして転倒。運転していた同区内に在住する58歳の女性が足や腰の骨を折る重傷を負ったが、クルマは女性を放置してそのまま逃走した。警察では重傷ひき逃げ事件として捜査を開始している。

逃走したクルマは黒っぽい色のセダンタイプ。警察では現場から採取した破片や塗膜片を分析。車種の特定を進め、早期に車当たり捜査を行う方針だ。