被災地からの企業メッセージ

帝国データバンクは、東日本大震災で被災した企業の営業状況、その他メッセージを発信する特設伝言板サイト「被災地からの企業メッセージ」を同社ウェブサイトで4月4日から配信開始した。

大震災の影響で製造業などを中心に多くの企業が被災したが、数が多く操業再開に向けた動きなどが正確に伝わりづらく、情報の収集にも時間を要しているのが現状だ。

特設伝言板ページでは、被災地に所在する各企業から寄せられた営業状況やメッセージを無料で掲示してもらい、広く情報を発信するもの。掲載希望企業は同社の各事業所を通して正確な情報を配信してもらう。

同社は、特設伝言板ページを通じて被災地で事業復興に取り組む企業を支援する。