コスモ石油は、千葉製油所(千葉県市原市)で発生したLPGタンク付近の火災事故の原因究明のため「事故調査委員会」を設置した。

千葉製油所は3月11日の東日本大震災でLPGタンク付近で火災が発生、その後爆発炎上するなどして、21日に鎮火するまで10日間にわたって炎上した。

同社では同社メンバーに外部の学識経験者、関係機関を含めた事故調査委員会を設置した。今回の事故原因の究明と再発防止策を検討する。