ルノーサムスン SM3 Z.E.

ルノーサムスンは、韓国市場で販売しているセダン『SM3』のEV仕様『SM3 Z.E.』を公開した。2011年内に100台、2012年後半までに500台を韓国市場に投入、実証試験を開始する。

SM3はルノー『フルーエンス』の韓国向けモデルで、フルーエンスのEV仕様『フルーエンス Z.E.』の生産に合わせ韓国市場へも投入されることが決定した。

SM3 Z.E.には24kWhのリチウムイオン電池が搭載され、満充電時の航続距離は160km以上としている。モーターによる最高出力は95kw、最大トルクは226Nm、最高速度は150km/hを実現した。

ルノー製EV最大の特徴である「クイックドロップ」に対応。バッテリー残量が少なくなった際に、バッテリーステーションを利用することで電池ごと新しいものに取替えることができる。プラグインによる普通充電にも対応するが、普通充電で6〜8時間かかる充電が、クイックドロップなら3分で満充電にすることが可能だ。

ルノーサムスン SM3 Z.E. ルノーサムスン SM3 Z.E. ルノーサムスン SM3 Z.E. ルノーサムスン SM3 Z.E.