ムーヴ

全国軽自動車協会連合会が発表した2010年度(2010年4月〜11年3月)の軽自動車ブランド別新車販売台数によると、ダイハツが前年度比4.7%減の56万8431台、シェアが34.9%となり、5年連続でトップとなった。

スズキは同6.1%減の52万0731台で、シェアは32.0%にとどまった。

3位はホンダで同2.7%減の15万4190台だった。日産は同3.9%増の14万1487台で4位となり、ホンダにシェアで0.8ポイント差にまで迫っている。

5位は三菱自動車で同1.2%減の10万4179台、6位がスバルで同4.7%減の9万2737台だった。マツダは同6.1%減の4万6956台だった。

MRワゴン