日野自動車は、4月1日から小型トラックの稼働を短縮操業で再開したと発表した。

東日本大震災の発生後、小型トラックの生産は停止していたが、在庫の部品などを活用して時間を短縮して操業を再開する。ただ、6日は操業を停止する。本格的な生産時期は未定。

また、トヨタ自動車からの受託車を生産している羽村工場では、引き続き9日まで生産停止を継続する。