マクラーレンのベビーカーで子供が負傷(写真:対象製品の一例)

消費者庁は3月31日、英国マクラーレン社製ベビーカーのヒンジ部分で子どもが指を挟む事故が発生していることから、ユーザーに向け挟み込み事故の防止について注意喚起をおこなった。

同製品の事故について、消費者庁は2009年11月25日から注意喚起をおこない、また、同社製ベビーカーを輸入した野村貿易及び他の輸入事業者は、対象製品の事故再発防止を図るため、ヒンジ部分をカバーする安全対策カバーの無償配布を実施している。

その後も、「同製品を開いた際に、子どもがポールを握っていたことに気づかず、子どもの指を挟み込み負傷した」等の事故が発生したとの情報が6件、消費者庁へ寄せられたため、対象製品を持つユーザーで、まだ事業者の行う安全対策カバーの無償配布を受けていない人に対し、その配布を受けるよう改めて呼び掛けた。

公表された注意喚起
●対象製品のユーザーで、まだ安全対策カバーの無償配布を受けていない人は、速やかに輸入事業者又は購入した販売店に連絡してください。
●安全対策カバーの配布を受けるまでは、ベビーカーの開閉時には、子供から目を離さず、指の挟み込みの危険がないことを十分確認した上で開閉を行ってください。

マクラーレン社製ストローラー(ベビーカー)
対象機種
●テクノXT
●クエストスポーツ/モッド
●ケイト・スペードライダー
●テクノクラシック
●マクラーレンスポート
●ケイト・スペードクエスト
●ヴォーグ
●トライアンフ
●クエストミナペルフォネン
●ライダー
●ヴォロー
●ジューシークチュールライダー
●クエストインテグラル
●デイトリッパー
●クエストブッチャーストライプ
●CF6506
●ツイントライアンフ
●クエストキャス・キッドソン
●グローバルバギー
●ラリーツイン
●ゴールデンバギー
●ツイントラベラー
(以上22製品)


主なマクラーレン製ベビーカー輸入事業者
●野村貿易
●ガリバー
●ティ・エヌ・ノムラ
●コストコホールセールジャパン
●ナルラジャパン
●ちゃいるどふっど
●丸長
●春日商会

マクラーレンのベビーカーで子供が負傷(写真:対象製品の一例) マクラーレンのベビーカーで子供が負傷(写真:対象製品の一例)