エンヴィジョン

GMの中国合弁、上海GMは30日、4月19日に開幕する上海モーターショーに、プラグインハイブリッドシステムを搭載したビュイックブランドのSUVコンセプト、『エンヴィジョン』(ENVISION)を出品すると発表した。

エンヴィジョンは、上海GMとGMのPATAC(パン・アジア・テクニカル・オートモーティブ・センター)が共同開発。GMのグローバルデザインに、中国の顧客の好みを取り入れたスタイリングを採用する。

またエンヴィジョンでは、プラグインハイブリッドをはじめ、数々の先進技術を提案。これらのテクノロジーは将来のビュイック車に反映されるという。

GMは同車のティーザースケッチを1点公開。エンビジョンは上海モーターショー開幕の前日、4月18日に、報道陣に初公開されることになっている。