キザシ

4月20日に開幕するニューヨークモーターショー。スズキの米国法人、アメリカンスズキモーターが同ショーにおいて、『キザシ』の高性能版を初公開する可能性が出てきた。

これは米国の自動車メディア、『leftlanenews』が25日に報じたもの。同メディアによると、スズキは今年のニューヨークモーターショーに2つの新型車を出品する計画で、その1台がキザシになるという。

同メディアは、このキザシについてスズキが、「キザシを次の段階へと導くモデル」と説明していることから、「高性能バージョンのターボではないか」とレポート。同社は昨年4月、『コンセプトターボキザシ』を米国で披露しており、その市販版がニューヨークでデビューすると分析している。

コンセプトターボキザシは、2.4リットル直列4気筒ガソリンエンジンをターボチャージャーで過給。最大出力は102ps引き上げられ、290psを獲得していた。

なお、もう1台の新型車に関して、同メディアは「まったく不明。ショー開幕まで待つ必要がある」とレポートしている。

コンセプトターボキザシ