モデルS 開発現場

米国のテスラモーターズが、2012年の市販を予定している4ドアEVスポーツ、『モデルS』。同車の開発シーンの写真が28日、公開された。

これは、同社のカリフォルニア州パロアルト本社で進められているモデルSの貴重な開発現場を紹介したもの。白い床が印象的な整然とした工場で、「アルファ」と呼ばれる複数のプロトタイプが組み上げられている。

中には、衝突安全テスト用のオレンジボディの車両も見受けられる。2012年に始まる年間2万台の量産に向けて、最終仕上げに余念がないといったところだ。

ところで、テスラモーターズはモデルSに関して、「2013年の中頃、右ハンドル仕様を日本市場へ導入する」とアナウンスした。現時点で日本での価格は不明だが、米国現地価格は7万7400ドル(約640万円)からと公表されている。

モデルS 開発現場 モデルS 開発現場 モデルS 開発現場 モデルS 開発現場 モデルS 開発現場 モデルS 開発現場 モデルS 開発現場 モデルS 開発現場