東京ドームは、東京ドームシティ内の多目的ホール「JCBホール」の名称を、3月31日から「TOKYO DOME CITY HALL(トウキョウドームシティホール)」に変更すると発表した。

3年間のネーミングライツ(命名権)契約が満了したため。

JCBホールは、2300〜3000人が収容できるイベントホールで、企業集会やコンサートなど幅広く利用されている。

ホールのある東京ドームシティは、プロ野球開催で知られる「東京ドーム」、温泉施設「ラクーア」、シティホテル「東京ドームホテル」のほか、遊園地の「東京ドームシティアトラクションズ」がある。

なお、東京ドームアトラクションズは、2011年1月30日のコースター転落死亡事故のため、現在も営業を休止している。