ケーヒンは3月29日、4月1日付けに予定していた役員人事と組織改正について5月1日付けに延期すると発表した。

同社は東日本大震災で被災し、事業の本格的な再開に向けた活動を展開している。これらの活動を迅速、確実に対応することを優先するため、役員人事と組織変更を1か月先送りする。

また、同社は東日本大震災による被災地の復興に役立ててもらうため、グループで3000万円の義援金を寄付する。