イメージ

警察庁緊急災害警備本部は29日、30日午前6時以降、東日本大震災の発生による三陸自動車道の交通規制を解除すると発表した。これにより、福島原発周辺を除く、同震災による交通規制が全面解除となる。

今回、30日午前6時に交通規制が解除されるのは、三陸自動車道の鳴瀬奥松島IC〜登米東和ICの区間で、通行できる車両を制限する交通規制が実施されていた。

今回、交通規制は解除となるが、道路の損壊等により通行止めが行われている区間が存在するので注意が必要となる。