セントラル硝子は、米国の自動車向け加工ガラスを製造するZeledyneから買収した一部資産と事業の取得手続きを完了したと発表した。

Zeledyneを買収するため米国に設立した子会社カーレックス・グラス・アメリカが資産取得手続きを完了、4月1日から営業を開始する。

カーレックスは資本金100ドルで設立したが、セントラルは追加出資して資本金を3600万ドルに引き上げる。