三菱ふそうトラック・バスは3月29日、30日に主力工場の川崎工場で一部車両の生産を再開すると発表した。

同社の川崎工場では、東日本大震災の影響でトラック・バスの生産を停止しており、23日から部品加工のみ再開していた。29、30日は、在庫の部品などを活用して一部車両の生産を再開する。

また、31日以降は、先週から再開した部品の機械加工を継続するほか、新たにエンジンの生産を再開する。部品の入庫状況によってはKD生産を一部再開する計画。

ただ、本格的な操業再開にはまだ時間がかかる見通し。