トヨタブースの裏手にある商談コーナー

バンコクモーターショーのトヨタブースには、人が絶えない。

2010年12月、タイ市場に投入した『プリウス』。価格は126万バーツ(約338万円)。『アルファード』などのミニバンから、人気のピックアップトラック『ハイラックスヴィーゴ』77万バーツ(約206万円)まで、豊富に展示する。

このショーでは、来場者が車両を購入できる。家族連れで新たな自動車を買うため、各メーカーのブースを丹念に見学する来場者は多い。

そうしたなか、トヨタブースでは、一日に約100台の成約が決まるという。

ちなみにハイラックスヴィーゴの購入を会場で決めた来場者には、先着でサムスン製の32型テレビがセットになっている。

トヨタブース トヨタブースのプレゼンで出番を待つコンパニオン