M1コンセプト(2008年。参考)

12月に開催される第42回東京モーターショー。同ショーに、BMWが高性能スポーツカーコンセプトを出品する可能性が出てきた。

これは、BMWのファンサイト、『BIMMERPOST』が22日に報じたもの。同サイトによると、BMWは今年の東京モーターショーにおいて、Mカーの軽量コンセプトを初公開する予定だという。

このコンセプトカーは、ボディやシャシーに軽量素材を使うことで、Mカーが将来、どういう方向性に進化するのかを提案。カーボンファイバーはもちろん、アルミ、マグネシウムなどの軽量素材がふんだんに使用されると見られる。

前回の2009年の東京モーターショーは、出展を見送ったBMW。それだけに、今年の同ショーへの取り組みには、例年以上の力が入っているようだ。

http://www.bimmerpost.com/