(24日18時・東電本店) 撮影=中島みなみ

東京電力の藤本孝副社長は24日夕方の会見で、翌日の計画停電の予定を発表した。25日の計画停電を検討しているのは、18時20分からのスタートする第2グループだけ。そのほかの計画停電は実施しない。

計画停電を予定する第2グループで、実際に計画停電を実施するかどうかは、開始2時間前の16時20分までに決定する。

東電の需要想定と供給力は、24日と同じ。ピーク時(18時〜19時)に3850万kW。供給力は3850万kW。

「計画停電はできるだけやりなくない。暖かくなり需要も減ってくるし、供給力も火力発電所の立ち上げなどで増えてくる。回数は減らしていきたい」と、藤本孝副社長は、語った。

実施検討中のグループ
第2グループ=18:20〜22:00 このうちの3時間。