ホンダは、屋内などで発電機を利用しないよう注意を呼びかけている。

ホンダは、発電機の利用に関して「屋内など換気が悪い場所での使用は、一酸化炭素中毒をまねく恐れがあります」と、同社のウェブサイトにおいて注意を呼びかけている。

注意喚起は、震災や停電により発電機の利用が増えていることを受けて実施されたもの。発電機のマフラーから出る排ガスには一酸化炭素が多く含まれているので、屋内や、屋外でも換気が悪い場所での使用は、一酸化炭素中毒をまねく恐れがある。

同社のウェブサイトでは、動画により「発電機の使い方」を紹介しているほか、利用に関する様々な注意点が掲載されている。

発電機の利用における主な注意点
●屋内などでは、絶対に使用しない
●一酸化炭素中毒は大変危険、たとえ屋外でも換気の良い場所で使用する

ホンダは、屋内などで発電機を利用しないよう注意を呼びかけている。 ホンダは、屋内などで発電機を利用しないよう注意を呼びかけている。 ホンダは、屋内などで発電機を利用しないよう注意を呼びかけている。 ホンダは、屋内などで発電機を利用しないよう注意を呼びかけている。 ホンダは、屋内などで発電機を利用しないよう注意を呼びかけている。