アジアのデトロイト、そんな“たとえ”もそろそろ過去のものに

バンコクで最大の自動車イベントとなる「バンコクインターナショナルモーターショー」が、バンコク郊外にある「IMPACT」で開幕した。

初日となる23日は、優良顧客を対象にしたVIPデー。翌24日がメディアを対象としたプレスデーとなり、25日から4月5日までが一般公開される。

昨年の来場者数は約180万人。今年からは会場が新しくなり、タイの自動車産業の発展を反映するかのように屋内展示場の面積は昨年の約2倍となる6万平方mまで拡大している。

新会場IMPACTで開幕 新会場IMPACTで開幕 新会場IMPACTで開幕 あっ、ども。