ブリヂストンは、東日本大震災での被災者を支援するための寄贈先と支援物資などを決定した。

同社は被災地に3億円を支援することを公表していた。ジャパンプラットホーム、岩手県、福島県、宮城県にそれぞれ5000万円ずつ寄付する。

物資では、岩手県社会福祉協議会に自転車100台、いわき市災害対策本部に自転車50台、宮城県災害対策本部にマットレス100枚、宮城県社会福祉協議会に自転車50台、マットレス100枚を寄贈する。

同社では今後、自治体などの要望を聞きながらさらに寄贈先を決めていく。