プリウス・スペースコンセプト

全体相場は続伸。連休中の欧米市場の堅調な展開、福島原発の冷却作業の進展を受け、主力銘柄の買い戻しが活発化。全面高となり、平均株価は前週末比401円高の9608円と14日以来1週間ぶりの水準を回復した。自動車株は全面高。

トヨタ自動車が130円高の3345円と急反発。ホンダが65円高の3145円と続伸した。

日産自動車のみが1円安の724円と続落。