岡本一雄トヨタ副会長が日野の会長に就任する

日野自動車は22日、6月下旬に開催する第99回定時株主総会でトヨタ自動車の岡本一雄副会長が代表権を持つ会長に就任する役員人事を内定した。

岡本氏は、トヨタで主に国内販売を担当してきたが、トヨタの今回の取締役人数の削減で退任することが決まっていた。岡本氏は日野では経営全般を担当する。

トヨタ出身で日野の社長も務めた日野の近藤詔治会長は退任する。

また、トヨタの鈴木賢二常務役員は退任して日野の専務取締役兼執行役員に就任する。日野では国内営業機能を担当する。

定時株主総会とその後の取締役会で正式に決定する。