ブラジル・クリチバで開催された開幕戦の様子。シボレークルーズ勢がダブルタイトルを獲得

GM(ゼネラルモーターズ)シボレーは、2011年WTCC(世界ツーリングカー選手権)開幕戦で、シボレークルーズ1.6ターボのシボレーチームがダブルタイトルを獲得したと発表した。

2011年WTCC開幕戦は、3月20日にブラジルのクリチバで開幕した。

シボレーチームは、ロブ・ハフ選手が第1レースを勝利し、2位にイヴァン・ミューラー選手と3位に地元のヒーローであるカカ・ブエノ選手が入賞、シボレーチームのドライバーが表彰台を独占した。

さらに、第2レースでは、第1レースは6位だったアラン・メニュ選手が勝利し、ミューラー選手が3位、ハフ選手が4位、ブエノ選手が5位と、シボレークルーズ陣営が上位に並んだ。

WTCCは11月20日のマカオ戦まで全12ラウンド・24戦が行われる。今シーズンは10月21〜23日の第10戦が日本の鈴鹿サーキットで開催される。

ブラジル・クリチバで開催された開幕戦の様子 ブラジル・クリチバで開催された開幕戦の様子 ブラジル・クリチバで開催された開幕戦の様子 ブラジル・クリチバで開催された開幕戦の様子