日本損害保険協会は、地震保険を契約した損害保険会社が不明な人のための照会サービスを始めた。今回の地震で被災した契約者に迅速に保険金を支払うための措置。

損保協会の「そんがいほけん相談室」が窓口となって、地震保険を契約した損害保険会社を確認するもの。契約した損保会社が確認できた場合には、その損保会社から直接連絡がくる仕組み。

そんがいほけん相談室の受付時間は午前9時から午後6時。土・日曜、祝日は当分の間、午後5時まで。

問い合わせを受け付けてから7営業日をめどに確認するが、契約が確認できない場合には連絡はしないとしている。また各損害保険会社でも準備が整い次第、同様の照会サービスを始めるという。