いすゞ自動車は、藤沢工場(神奈川県藤沢市)、栃木工場(栃木県栃木市)において、当面3月23日まで操業停止を継続すると発表した。

東日本大地震の影響で、同社は藤沢工場、栃木工場の18日までの操業停止を決めていたが、部品の供給などを考慮した結果、操業停止を少なくとも23日まで延期することを決めた。

同社では、被災地への支援活動を最優先にするとともに、災害復興に必要な車両とパワーユニットなどの稼働保証に向けた取り組みを進めるとしている。