パーク24は、関東圏でのEV使用を自粛している。

同社は全国に6台のEVを導入している。東日本では、神奈川県横浜市管内にEVを1台導入し、カーシェアリング、レンタカーでの使用を行っていたが、節電のため利用を自粛しているという。

関西圏では合計5台のEVを導入しているが、こちらは通常通りの使用を継続している。

同社では節電の必要性が高まっていることを踏まえて、東北、関東圏の同社拠点において積極的な節電対策を実施する。