ハミルトン(資料画像)

マネージャー探しが難航していたマクラーレンのルイス・ハミルトンだが、このたび新たなマネージャーが決定したようだ。

2008年ワールドチャンピオンのマネージャーを務めることになったのだサイモン・フューラー。デビッド・ベッカムやテニスプレーヤーのアンディ・ミューレーなどのマネージメントを担当する敏腕マネージャーだ。

デビューして以来、父であるアンソニーによってマネージメントされてきたハミルトン。しかしプロのマネージャーが必要とのことで、父の元を離れ、マネージャーを捜していたが、昨年はみつからず、マネージャーなしの状態が続いていた。

「これから先の長いキャリアにとって正しい決断を下すのに時間をかけることは非常に重要だった。たくさんの候補と話をした結果、サイモン・フューラー率いる彼のチームがより良いドライバーになるため、そしてさらなる目標達成のためにぴったりだと判断した。彼らと一緒にできることがとても楽しみだよ」とハミルトンはコメントしている。