三菱ふそうトラック・バスは、東日本大地震の影響で川崎製作所でのトラック・バスの生産を停止しているが、3月21日までの操業停止を決定した。

国内自動車メーカーのほとんどが15日も生産を停止している。同社は計画停電への対応や社員の安全確保、工場の点検状況のほか、サプライヤーの状況を踏まえた結果、21日まで操業を停止することにした。

また、21日まで本社と川崎工場などの社員を自宅待機とする。