NEXCO中日本とNEXCO西日本は、東日本大地震の影響で給油制限もしくは給油できない可能性のあるSA、計画停電の影響を受ける可能性がある高速道路などについて発表した。

NEXCO中日本管轄で、給油制限の可能性があるのは以下の通り。

【東名高速道路】
海老名SA(上下線)、足柄SA(上下線)、富士川SA(上下線)、牧之原SA(上下線)、浜名湖SA(上下線)

【中央自動車道】
談合坂SA(上下線)、双葉SA(上下線)、八ヶ岳PA(下り線)、諏訪湖SA(上下線)、駒ケ岳SA(上下線)、阿智PA(上下線)。長野自動車道の梓川SA(上下線)


NEXCO中日本は、計画停電の影響を受ける可能性がある道路に関しても発表した。道路照明や情報版が点灯しないなどの影響が考えられるという。

NEXCO中日本管轄で、計画停電の影響を受ける可能性がある区間は以下の通り。

東名高速道路(東京IC〜富士IC)、中央自動車道(高井戸IC〜小淵沢IC)、中央自動車道富士吉田線(大月JCT〜河口湖IC)、圏央道(海老名IC〜海老名JCT、あきる野IC〜八王子JCT)、小田原厚木道路、新湘南バイパス、西湘バイパス、箱根新道、西富士道路、八王子バイパス、東富士五湖道路、中部横断自動車道(双葉JCT〜増穂IC)


NEXCO西日本管轄で給油制限の可能性がある道路は以下。

【中国自動車道】
西宮名塩SA(上り線)、王司PA(上り線)

【阪和自動車道】
紀ノ川SA(下り線)


なお、NEXCO東日本は、給油制限か給油できない可能性があるというコメントだけで、具体的なSAは提示していない。