3月14日から始まった東京電力の計画停電。ドライバーが気を付けなければならない一つがコインパーキング(時間貸駐車場)。計画停電時間帯には入庫・出庫ができなくなるため注意が必要だ。

時間貸駐車場「タイムズ」を管理するパーク24や、時間貸駐車場「三井のリパーク」を管理する三井不動産販売は、計画停電時間帯には入庫・出庫ができないことを理解した上で利用して欲しい、とウェブサイトなどで注意を呼びかけている。

入庫はともかく問題になるのは出庫。場合によっては最大3時間は出庫できなくなるので、時間貸し駐車場を利用する場合は、計画停電のエリア、時間帯を調べた方が良いだろう。