東京電力による3月14日の需要状況

経済産業省は14日、東京電力の14日における電力の需要状況を公表した。想定需要の、午前10時3800万kW、16時3500万kW、18時〜19時4100万kW、に対して、実績需要は午前10時2900万kW、16時2600万kW、18時〜19時が2800万kWだった。

実績需要は、想定需要よりいずれも900万kWを下回るもので、各方面で取り組んだ節電対策が効果をあげたと言える。

東京電力では3月15日についても計画停電を実施予定。電力の供給力3300万kWに対して、15日の需給予測として18時〜19時で3700万kWの需要想定をしている。

計画停電の予定地域
●第3グループ:6時20分〜10時00分の時間帯
●第4グループ:9時20分〜13時00分の時間帯
●第5グループ:12時20分〜16時00分の時間帯
●第1グループ:15時20分〜19時00分の時間帯
●第2グループ:18時20分〜22時00分の時間帯

15日の需給予測は18時〜19時で3700万kW