住友ゴム工業は、福島県白河市にある白河工場の操業を14日も停止している。

白河工場は3月11日の東日本大震災による地震直後の停電で操業を停止、14日も操業を取り止めている。工場建屋や設備の一部も損壊した。

同社は「危機管理本部」を発足させて情報収集と安全確保、対策をとっている。白河工場の全体の被害状況も調査中で、操業再開のメドは立っていない。業績への影響についても現時点では不明。