東日本大地震で、企業の活動にも大きな影響を受けているが、ホンダは今週17日に東京・港区の本社青山ビルで予定している新型車『フィットシャトル』の報道発表会を中止する方針を固めた。

ホンダの関係者が明らかにしたもので、中止後の具体的な対応策が決まり次第、公表する。自動車業界では工場の操業停止という生産現場ばかりでなく、新車販売などの営業活動にも大きな影響を与えそうだ。