特急運転中止やダイヤ変更など

小田急電鉄は、東京電力などの輪番停電にあわせ、14日の始発から当面の間、特急『ロマンスカー』の運転を見合わせることを発表した。

同社は特急『ロマンスカー』以外の普通列車などの運転についても、運転回数を減らす可能性があるとしている。「列車運行に必要な電力を確保することが難しい状況が予想される」ことからの決定という。

また、駅構内の照明などの一部消灯、エレベーター・エスカレーターなどの停止などの節電を実施することも発表している。

いっぽう西武鉄道や京王電鉄も、14日より一部区間での減便ダイヤや部分運休などを実施すると発表。

各社、運行情報などを公式ウェブサイトで発表している。このほかの民鉄なども計画停電に対応したダイヤ変更などが実施される見込みだ。

特急運転中止やダイヤ変更など 特急運転中止やダイヤ変更など 特急運転中止やダイヤ変更など 特急運転中止やダイヤ変更など