ホンダインターナビ 通行実績情報(3月13日公開版)

ホンダは、東日本大地震被災地における通行可能な道路の参考情報として、同社のテレマティクスナビゲーション「インターナビ」の会員の車両からの通行実績情報を、『GoogleEarth』上に最新版を公開した。

通行実績情報は「KMZファイル」として提供され、インターナビのサイトからダウンロードしたKMZファイルをGoogleEarthにドラッグ&ドロップすれば「通行実績有り」の道路が青線で表示される。(携帯電話、スマートフォンからは利用できない)

12日より提供が始まった通行実績情報は13日に更新されたが、いわき市から北の沿岸地区道路は通行実績がほとんどないことがわかる。また甚大な被害を被った気仙沼・東松島・石巻・相馬等の都市でも車両の通行がなく、沿岸付近の道路が寸断されていると見られる。

毎日午前10時ごろに更新され、12日の情報は発生から11日の24時まで、13日以降は前日の24時間の実績となる。

●ホンダインターナビ 通行実績情報
http://www.premium-club.jp/earthquake/sanriku/

ホンダインターナビ 通行実績情報(3月13日公開版) ホンダインターナビ 通行実績情報(3月13日公開版) ホンダインターナビ 通行実績情報(3月13日公開版) ホンダインターナビ 通行実績情報(3月13日公開版) ホンダインターナビ 通行実績情報(3月13日公開版) ホンダインターナビ 通行実績情報(3月13日公開版) ホンダインターナビ 通行実績情報(3月13日公開版) ホンダインターナビ 通行実績情報(3月13日公開版) ホンダインターナビ 通行実績情報(3月13日公開版) ホンダインターナビ 通行実績情報(3月13日公開版) ホンダインターナビ 通行実績情報(3月13日公開版)